29年産新豆入荷その2(新潟県産 さとういらず・肴豆・ギンレイ)

12月20日(水)

IMG_0076.JPG








関越トンネルを抜けると白銀の世界



IMG_0057.JPG









新潟県長岡市へ引き取りに伺いました



IMG_0055.JPGIMG_0059.JPG












まずは「さとういらす」の引きとり



IMG_0060.JPGIMG_0061.JPG












播種後の日照不足と豪雨や台風の影響で反収は今一ですが全数量の98%が大粒
以外にも良い出来と言えます




エリアを移動して・・・



4.JPG10.JPG











こちらは「肴豆」今年から生産農家さんオリジナルの紙袋




IMG_0070.JPG11.JPG












こちらは「ギンレイ」長岡市で初挑戦の品種
収獲期は晩生に当たりますが霜が降りる前に収穫が出来てなにより



3.JPG










見た目は最高、ほぼ「2等の大粒」で揃いました


生産者特定の

さとういらず
肴豆
ギンレイ

いずれも数量限定
入荷情報 | - | 2017/12/25 月 20:58

産地収穫情報③(滋賀県/丹波黒・赤莢)

12月14日
滋賀県近江八幡

IMG_0041.JPG








29年産丹波黒豆
収穫遅れで年内出荷ギリギリのところ
秋の悪天候にも関わらずこのエリアはまずまずの出来




IMG_0042.JPGIMG_0043.JPG








昨年より粒が大きいような・・・



IMG_0046.JPG









29年産「赤莢」インゲン豆に見えますが大豆です(在来種)
今年初めて栽培をお願いさせて頂いた希少種



IMG_0045.JPG








平べったい大豆なので大変なことにすべて手選


いずれも煮豆にお勧めです
国内情報 | - | 2017/12/21 木 22:03

収獲情報その2(滋賀県/みずくぐり)

12月13日(水)

滋賀県愛荘郡

IMG_0029.JPG








在来種のみずくぐり収穫に立ち会いました



IMG_0021.JPGIMG_0023.JPG











今年は7月の播種から9月末までは順調でしたが
10月以降の長雨と台風21号の影響でかなり倒伏したためコンバイン収穫も困難
例年より半月遅れの収穫となりました



IMG_0028.JPGIMG_0025.JPG









やや小ぶりで反収もあまりよくありませんが
みずくぐりは中粒の方がお豆腐にして甘味はでます
国内情報 | - | 2017/12/18 月 08:51

29年産新豆入荷(こうざき在来/千葉県)

12月6日 千葉県神崎郡


DSC03057.JPGDSC03060.JPG









検査を終えたばかりの「こうざき無農薬在来大豆」の引きとり



DSC03062.JPG










今年は8月の長雨と日照不足で大幅な反収減余儀ないと思いきや
懸念していたほどではなく一安心




DSC03065.JPGDSC03066.JPG










こうざきの在来種は本来中粒種ですが大粒比率6割
昨年より多い



DSC03067.JPG







何度も見てきた光景ですが・・・
天候不順の年ほど有機農業が強いです
入荷情報 | - | 2017/12/08 金 16:19

収獲情報その1(ミヤギシロメ)

11月21日㈫極寒の宮城県登米市石越町
IMG_0001.JPGIMG_0002.JPG









一足早く収穫を終えた「タチナガハ」の選別が行われていました



IMG_0007.JPG










豆は極めて綺麗なのですが生産者さん曰く全体的には「中粒寄り」
夏季の長雨日照不足が原因と考えられます



IMG_0011.JPG









こちら収穫前のミヤギシロメ




IMG_0010.JPG







弾け始めているので翌日から収穫される模様




IMG_0008.JPGIMG_0012.JPG








莢付きはまずまずですが
台風の影響で茎が倒されてしまったため収穫ロスの懸念あり
ミヤギシロメも中粒寄りになりそうです
国内情報 | - | 2017/11/26 日 12:10